親子の老後編集部

車椅子や足腰が弱くても平気!高齢者におすすめの国内観光地10選

趣味

2017.10.21

老後にしたいことと聞いてまず「旅行がしたい!」と言う人は多いと思います。
第二の人生を華やかに、そして感動的にしたいならまず旅行は切り離せないものです。

いざ旅行となった時、どうせなら高齢の自分でも楽しめる!
または、年老いた親を連れていきたい!と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、高齢者におすすめの国内観光地10選をご紹介したいと思います。

1.京都観光タクシーを使って楽々観光

京都は観光地が多いですが、スポットがあちこちに点在しており、足腰の弱い高齢者にとっては辛いもの。ところが、京都観光タクシーを使えばそんな心配もどこ吹く風です。
時間制でタクシーを貸し切ることができ、お寺や神社の観光スポットだけでなく、お昼ごはんを食べるところまで案内してくれます!

しかも、料金は貸し切りでありながら比較的リーゾナブル!
タクシー会社も7段階から選択することもでき、極め付けはドライバーも選ぶことができるのです!オーダーメイドな京都旅行を楽しみたいのであれば、ぜひ京都観光タクシーにご連絡を!

2.長野で星空温泉


日本一美しい星空を誇る、長野県阿智村。じつは、科学的にも検証されており、2006年環境省が日本一星空の観測に適した場所に認定したのです。

長野は日本有数の温泉大国で、阿智村も例外ではありません。落ちてくるような星空を眺めながら、露天風呂につかるなんて最高だと思いませんか!?
長野旅行をするなら、ぜひ、一日の終わりにどうぞ。

3.江戸時代にタイムスリップ!長野妻籠宿


長野妻籠宿はまるで江戸時代にタイムスリップしたんじゃないかという錯覚を味わえます。地元の人々の努力の甲斐あり、今でも景観が大事に保存されています。ドライブが好きな人はどうぞ木曽路のドライブも同時に楽しんでみてください。

長野妻籠宿では泊まる・食べる・見る・買うがすべてそろっています。そのため、そこまで移動しなくても楽しめます。歩くのが苦手な高齢者にも観光しやすいでしょう。
本当に色んなお店があるので、ぜひ自分好みの店舗を探してみてください。

4.遊覧船で巡る青森県十和田湖


周囲46キロメートルに及ぶ広大な湖も遊覧船でゆったりと楽しむことができます。
青い湖水はこの世のものとは思えない風景を作り上げ、長年の風や雨によってできあがった断崖絶壁や四季が織りなす湖の表情は何度来ても飽きない魅力があります。

また、近場にある十和田湖畔温泉は神経痛に効果があるらしいです。
旅の終わりにいかがでしょうか?

5.車椅子でも楽々!バリアフリーハウステンボス


ハウステンボスは長崎で最大級の観光スポットです。
一見カップルや家族で行くようなイメージが強いかもしれませんが、ここハウステンボスは公式にシニア向けモデルコースを公開していたり、上り下りは階段ではなく坂道が多いなど、バリアフリーにも徹底しています。

クルーズ船でハウステンボスの運河を渡り、水の上からヨーロッパのような街並みを見たり、あるいはプレミアムスカイラウンジと呼ばれたシンボルタワーの展望室で上から見下ろしたりするのも良いですね。

6.大阪天満で上方落語を楽しむ


大阪天満宮を北に抜けたところにある天満天神繁昌亭は伝統ある上方落語を楽しめる場所です。2000年代になってから復活した上方落語の定席は毎日講演しており、いつ行っても席が空いている限りは落語を楽しむことができます。

ぜひ、Webサイトにて席をしらべてみてください。もしかしたら好きな落語家が出ているかもしれません。いつもテレビで見ている落語を生で見られるのは高齢者にとっても楽しい事ことかもしれませんね。

毎日講演している割に、いつもバラエティに富んでおり、ベテラン落語家から若手落語家まで一挙に楽しめるここ天満天神繁昌亭にぜひお立ち寄りください!

7.松江の遊覧船で堀江めぐり


高齢者はやはり歩くのが中々辛いという方もいると思います。そんな方にはぜひ遊覧船での堀江めぐりをおすすめします。島根県にある国宝松江城を囲む堀は今でも昔の姿を残しており、観光の一巻として遊覧船を運航しています。

船頭さんが詳しく説明しているほか、夏場は堀の水や風で涼し気だし、冬場はなんとこたつまで完備してくれるという至れり尽くせり。
船の揺らぎと共に松江城下の街並みと四季を感じ取ってみてください。

8.有馬温泉で温泉街の街並みを楽しもう


日本でも有数の温泉街、有馬温泉。高齢者にも優しい旅館や宿泊施設がたくさんあり、温泉の効能については言うまでもなく高齢者の抱える持病に応えてくれます。

有馬温泉の魅力はもちろんそれだけでなく、温泉街の美しい街並みにあります。段差や坂道が少なく、車椅子のお客さんでも無理なく散策することが可能です。また、度々無料で使うことのできる足湯や飲み湯は旅人を癒してくれること間違いありません。

9.伊勢神宮への御参りは案外楽々!

お参りと聞くと、足腰を使うイメージがあるかもしれませんが、伊勢神宮はそうでもありません。公共の交通機関がしっかりと機能しているため、たとえ車がなくても移動に難儀することはありません。

伊勢神宮外宮は駅前すぐのところにありますし、内宮についても外宮から直通バスが通っています。また、伊勢神宮ではありませんが、二見の夫婦岩まで行くのにも内宮からバスが出ています。

神社やお寺への参詣もどんどんバリアフリー化が進んでいるのです!

10.奈良東大寺に参拝


奈良の東大寺とその前にある鹿公園は段差がほとんどないため、高齢者にとっても歩きやすいです。加えて道中はたくさんの鹿がお出迎えしてくれるため、飽きることは一切ありません。時期によっては鹿の角を取る作業や鹿の赤ちゃんを見ることだってできます。

アクセスも良く、駅前すぐのところに鹿公園に入る入り口があるので、無駄な移動をする必要もありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう